2021-05

社会

IOCに食い物にされる日本 緊急事態宣言下であろうと人類が滅亡しない限り東京五輪開催を強行する

東京五輪を巡っては、日本の国内世論調査で6割が中止、再延期も含めた8割超が今夏の開催に反対している。そのような中、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長、ジョン・コーツ副会長、最古参のディック・パウンド委員らは、連日、五輪強行開催論をぶち上げ、日本国民の感情を逆なでしている。やはり「ぼったくり男爵」率いる国際オリンピック委員会は、開催国を食い物にする「ぼったくり集団」なのか。
社会

経済界で東京五輪に慎重論 「もっと大きなものを失う」(孫氏)、「自殺行為」(三木谷氏)

五輪開催について、ソフトバンクグループの孫正義氏は、ワクチン接種が遅れている日本で「(感染で)失われる命や、緊急事態宣言した場合の補助金、GDPの下落、国民の我慢を考えるともっと大きな物を失うと思う」とツイッターで表明した。また、楽天グループの三木谷氏は、CNN Buisinessとの単独インタビューで、日本が今夏に東京五輪を開催するのは自殺行為だとの認識を示した。
社会

ついに五輪スポンサー、朝日新聞が社説で、五輪中止の決断を首相に求める

オリンピック開催まで2か月を切った。ここに来て新聞各社の論調がやっと変わってきた。高知新聞は「中止も選択肢に議論を」(5月12日)、神戸新聞は「五輪への逆風/安全な大会の姿見えない」(5月17日)、信濃毎日新聞は「東京五輪・パラ大会 政府は中止を決断せよ」(5月23日)と、いずれも社説で見解を表明した。そして、五輪のスポンサーである朝日新聞が「夏の東京五輪 中止の決断を首相に求める」との社説を掲載した。
社会

全国紙はダンマリ、信濃毎日新聞は堂々と「論」を述べた 「東京五輪・パラ大会 政府は中止を決断せよ」

五輪の片棒を担いだ全国紙はダンマリの中で、信濃毎日新聞は社説で社として「論」を堂々と述べた。《東京五輪・パラリンピックの両大会は中止すべきだ。》
社会

台風・豪雨時に備えて、日頃からハザードマップと一緒に避難行動を確認しておこう

令和3年5月20日より、災害対策基本法の一部を改正する法律が施行され、避難情報の名称が一部変更された。今後の避難情報発令について、レベル4は「避難勧告」が廃止され、「避難指示」に一本化される。また、レベル3「避難準備・高齢者等避難開始」は「高齢者等避難」に改められ、より分かりやすい表現となる。内閣府防災情報のページから分かりやすいビラを転載した。
政治・経済

「菅内閣支持率」31%で最低、新型コロナ対策「評価しない」69%、「五輪と両立できないのでコロナ対策を優先すべき」71%…毎日新聞世論調査

毎日新聞と社会調査研究センターは22日、全国世論調査を実施した。菅内閣の支持率は31%で、4月18日の前回調査の40%から9ポイント下落し、昨年9月の政権発足以降で最低となった。不支持率は59%で、前回の51%から8ポイント上昇した。東京五輪の開催と新型コロナ対策は両立できると思うかとの問いでは、「両立できないので新型コロナ対策を優先すべきだ」は71%だった。
社会

新型コロナワクチン 発症予防・重症化予防の効果、感染予防効果は? 副反応は? ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ

厚生労働省は、5月21日、欧米の製薬会社、米モデルナと英アストラゼネカの新型コロナウイルスのワクチンを正式に承認したと発表した。今回承認されたモデルナとアストロゼネカ及びすでに国内で接種が行われているファイザーのワクチンについて、各々の効果や副反応などを一覧表で示した。さらに、ワクチンに期待される4つの効果について言及した。
政治・経済

日本維新の会・大阪維新の会「不祥事一覧」 続編

【関連記事】日本維新の会・大阪維新の会「不祥事一覧」 ちょっと調べただけで、出るわ出るわ … 【新規】戦犯は「橋下維新」。大阪のコロナ医療崩壊を招いた知事時代の愚策 【新規】大阪コロナ失政だけじゃない。維新が関与した大問題に橋...
政治・経済

本人が全く切れ者でなく、論理的思考を欠き、科学を無視し、利権と政権維持欲とカン 日本は被害甚大 早く退陣させないと

芥川賞作家の平野啓一郎氏が呟いたことを題材にした記事と平野氏のツイッターからの抜粋を掲載した。平野氏は「能力が無いのに人事パワハラでのし上がった首相が、国家の危機に直面して、結局誰もまともな助言をしてくれる人がおらず、利権と政権維持欲と『思い』とカンだけで対処し、甚大な被害を出した、というのは、末永く訓話として伝えられるべきだと思う」と投稿。
社会

「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」 小泉今日子氏も賛同のツイート

出版社の宝島社は、5月11日の全国紙、朝日、読売、日経の朝刊に、「このままじゃ、政治に殺される。」との企業広告を見開き2ページで掲載した。戦争中に竹やり訓練をさせられた子どもたちの写真を背景に、中央には赤く丸い新型コロナウイルスをデザイン。「私たちは騙されている。この一年は、いったい何だったのか。」「無理を強いるだけで、なにひとつ変わらないではないか。今こそ、怒りの声をあげるべきだ。」と、国などのコロナ対策を批判した。女優の小泉今日子氏もツイッターで賛同を表現した。
社会

さざ波男は過去に、現金約5万円入りの財布とブルガリの高級腕時計(数十万円相当)を盗んだ疑い

内閣参与の高橋洋一氏が、日本のコロナウィルス感染者数を「さざ波」と言ったっことで、批判の声が上がっている。その後、釈明の動画は上がっているが、コロナ感染者、死亡者、家族、医療関係者に対して、謝罪やお悔みの言葉、発言の訂正は一切ない。そんな高橋氏は、過去に窃盗事件を起こしていた。やっぱり、という感想だ。窃盗事件に関して報じられた新聞記事一覧と、その後、インタビューでこの事件を聞かれた時の会話を掲載した。
社会

コロナ禍で1万人以上の死者を見て、「さざ波」と笑う高橋洋一内閣官房参与 撤回も謝罪も無し

高橋洋一内閣官房参与が、日本における新型コロナウイルスの感染状況について、「この程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」とツイッターに投稿した。インターネット上では「そのさざ波で亡くなった方へ失礼です」などの批判が相次いだ。菅義偉首相は参院予算委員会で、「高橋氏個人の主張について、私から答弁することは控えるべきだと思う」と述べた。その後、高橋氏は「客観的に分析するのがモットー」などと釈明したが、撤回や謝罪の言葉はなかった。
政治・経済

大阪維新の酷い実態・・府民は自宅待機でも維新府議は即入院可能、医療機関のリストラを強行した維新、公費で維新首長の飲み会を開催…

ゴールデンウイークの連休明けも800~1000人と高い水準で新型コロナウイルスの新規感染者が確認されている大阪府。7日現在、入院が必要とされる症状だが、入院待機中の患者が3400人、自宅療養者が14068人、宿泊療養1557人となっている。そんな中、維新の府議は感染後、即入院できた。疑念の声があちこちから聞こえる。
政治・経済

NHK世論調査 菅内閣支持35%、内閣発足以降最低 コロナ対応評価せず63%

NHKの世論調査によると、菅内閣を「支持する」と答えた人は、先月より9ポイント下がって35%と去年9月の内閣発足以降、最も低くなった。新型コロナウイルスをめぐる政府のこれまでの対応について、「評価する」が33%、「評価しない」が63%。東京オリンピック・パラリンピックの開催について、「これまでと同様に行う」が2%、「観客の数を制限して行う」が19%、「無観客で行う」が23%、「中止する」が49%だった。
政治・経済

大阪府 コロナ感染による死亡者はインドよりも多い。この人達の最優先事項は「権力の維持」であって、市民・国民を守ることではない

インターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁医院長は「サンデーモーニング」に出演し、新型コロナウイルスの感染拡大について「大阪の死亡者はインドよりも多い」とコメントした。米山隆一元新潟県知事はその報道を引用し、ツイッターで「事ここに至るまで対策が遅れまくった維新・吉村知事の責任は小さくありません。この人達の最優先事項は『権力の維持』であって市民・国民生活の維持ではない事にもう気付くべきです」と記した。