安倍前総理の『お友達官僚』は次々に栄職に収まっている

今井尚哉_長谷川榮一_原和也 政治・経済・社会

安倍前首相の側近官僚たちが続々と手に入れる「栄職ポスト」(マネーポストWEB 3/15(月) 7:00配信)より

安倍前政権で重用された“お友達官僚”は次々に栄職に収まっていた。

今井尚哉

安倍内閣で首相補佐官兼政務秘書官、官邸官僚の筆頭を務めた。通産省に入省後、2006年、第一次安倍政権時に首相秘書官に抜擢されると第二次安倍政権では、政策全般の調整役を担った。

今年に入りキヤノングローバル戦略研究所の研究主幹に就任。さらに3月初旬、三菱重工業の顧問就任が報じられた。

長谷川榮一

経済産業省出身。第二次安倍政権で首相補佐官兼内閣広報官を務めた。

昨年12月、「桜を見る会」前夜祭問題で安倍前首相が不起訴になった後に開かれた記者会見では司会を務め、退官後も安倍氏を支えた。今年1月1日、米大手投資ファンド「ブラックストーン・グループ」日本法人のシニア・アドバイザーに就任した。

原 和也 氏

2019年1月から首相秘書官を務めた後、古巣に戻り、今年2月、埼玉県警本部長となった。警視庁のトップ「警視総監」へつながるエリートコースだ。