コロナ死者1万人超、中国の2倍以上 政府はやるべきことを何もやらなくて、国民にお願いをするだけ

政府のコロナ対策を批判する尾木ママブログと平野啓一郎氏ツイッター 政治・経済・社会

尾木ママ コロナ死者1万人超に「無策にもほどが…責任を果たせ」

尾木氏、コロナ死者1万人超に「無策にもほどが…責任を果たせ」政府に怒り(日刊スポーツ 2021年4月27日9時43分)より

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(74)が、国内で新型コロナウイルス感染により亡くなった人の数が1万人を超えたことを受け、「一人の命をなんと心得ているのか! 政府の責任を果たせ!」と、政府への怒りをあらわにした。

尾木氏は26日、ブログを更新。「ついに一万人超え? 何となんとあの大騒ぎした中国の2倍といいます! 一万人もの命が奪われたなんてなんと言うことでしょうか?」と、国内での死者数に言及し、「全てが悪い予想通り 政府は何をしてるのか!?」と、政府の対策に疑問を呈した。

国民に【お願い】ばかり 政府がやるべきことを何もやらなくてコロナに勝てるわけないでしょう!ワクチン対策のどえらい遅れ 検査のサボタージュ 無策にもほどがあります!!もはや激怒の尾木ママです」と憤り、「一人の命をなんと心得ているのか!政府の責任を果たせ!といいたい!」とつづった。

【出典】尾木ママ オフィシャルブログ 「死者 【一万人】!!(2021-04-26 20:05:11)」

芥川賞作家の平野啓一郎氏 去年の内に出来ることがあったはずなのに

平野啓一郎氏、コロナによる死者の急増に「去年の内に出来ることがあったはずなのに」(スポーツ報知 2021年4月27日 7時50分)より

芥川賞作家の平野啓一郎氏(45)が27日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの死者数が昨年12月以降に急増していることについて、私見を述べた。

この日、コロナウイルスによる死者数が1万人を超えたが、このうち約80%が去年12月以降に死亡が発表されており、感染の急拡大があった「第3波」以降、急激なペースで増加しているという記事を貼り付けた平野氏。

去年の内に出来ることがあったはずなのにと、前政権、現政権の失政がつくづく悔やまれる」と厳しくつづると、「お粗末なマスクに巨費を投じたり、GOTOで感染を拡大させたりする一方で、検査拡充も医療体制の強化も空港検疫の徹底もなされなかった」と振り返っていた。

コメント

  1. […] コロナ死者1万人超、中国の2倍以上 政府はやるべきことを何もやらなくて、国民にお願いをするだけ […]