【速報】衆院選 今月19日公示・31日投開票

衆議院総選挙20211031 政治・経済・社会

衆議院選挙の日程を今月19日公示・31日投開票とする意向を固める

【速報】衆院選 今月19日公示・31日投開票 岸田総裁が意向固める(TBSニュース 10/4(月) 11:31配信)

自民党の岸田総裁は衆議院の解散総選挙の日程について19日公示・31日投開票とする意向を固めました。

岸田総裁は午後に衆参の本会議で総理指名選挙を経て第100代の内閣総理大臣に就任します。

複数の政府与党関係者によりますと、岸田総理は衆議院の総選挙については14日に解散し、19日公示・31日投開票とする意向を固めました。今夜行われる就任記者会見でこうした考えを表明する見通しです。

このため今月末にイタリアで開催が予定されているG20=20カ国地域首脳会議への出席は見送ることになります。

一方で、政府関係者によりますと、イギリスで来月1日から開催される、気候変動に関する国連の会議=COP26については出席する意向だということです。

自民 岸田総裁 衆議院 解散・総選挙 19日公示 31日投票の意向

自民 岸田総裁 衆議院 解散・総選挙 19日公示 31日投票の意向(NHK 2021年10月4日 11時58分)

衆議院の解散・総選挙について、自民党の岸田総裁は4日、国会で総理大臣に選出されれば、今の臨時国会の会期末の今月14日に衆議院を解散し、19日公示、31日投票の日程で選挙を行う意向を固め、複数の与党幹部に伝えました。4日夜、記者会見で、こうした方針を表明する見通しです。

自民党の岸田総裁は4日、午後開かれる衆参両院の本会議で総理大臣の指名選挙が行われ、第100代の総理大臣に選出される運びです。

岸田総裁は、今月21日に衆議院議員の任期が満了することを踏まえ、衆議院選挙の時期を検討してきましたが、臨時国会の会期末の今月14日に衆議院を解散し、19日公示、31日投票の日程で選挙を行う意向を固め、複数の与党幹部に伝えました。

衆院選は今月19日公示、31日投開票 自民・岸田総裁が日程固める

衆院選は今月19日公示、31日投開票 自民・岸田総裁が日程固める(朝日新聞 2021年10月4日 12時12分)

自民党の岸田文雄総裁は衆院選の日程を今月19日公示、31日投開票で固めた。

コメント

  1. […] 10月1日時点でのスケジュールは大幅に修正 ⇒⇒ 【速報】衆院選 今月19日公示・31日投開票 […]