菅首相辞任へ オリンピックのジンクスが的中

菅義偉首相辞任表明 政治・経済・社会

「両立」どころか、辞任表明した首相に誰も従わない。

菅首相が退陣へ…唐突な人事に党内の反発強まり、再選は困難と判断(読売新聞 2021/09/03 14:00)

菅首相(自民党総裁)は3日午前の党臨時役員会で、党総裁選(17日告示・29日投開票)に出馬しない意向を表明した。昨年9月16日に発足した菅内閣は1年余りで幕を閉じる。これまで出馬する考えを示してきたが、新型コロナウイルス対応への批判に加え、人事を唐突に打ち出したことなどに党内の反発が強まり、再選は困難と判断した。総裁選は首相抜きの新たな構図で展開される。

首相は3日午後、首相官邸で「総裁選が始まると、コロナ対策と選挙活動を考えた時、 莫大ばくだい なエネルギーが必要だが、両立はできない。どちらかを選択すべきだ。感染拡大を防止するために(首相の職務に)専念したい」と記者団に語った。来週、記者会見を開き、総裁選に出馬しない理由を説明する。6日に予定していた人事は行わない。

⇒⇒ 辞任を表明した菅首相には、もはや誰も従わない。総裁選とコロナ対策の両立どころか、コロナ対策はさらに行き詰まる。

野党の反応 「辞任は無責任」「責任放棄」「コロナ対策失敗の引責辞任」

立民「無責任」共産「投げ出した」国民「コロナ対策失敗」(読売新聞 2021/09/03 13:01)

菅首相の退陣表明について、野党からは「コロナ渦の中での辞任は無責任だ」との批判が相次いだ。

立憲民主党の安住淳国会対策委員長は記者団に、「衆院議員の任期が残り50日を切った中で、政治日程を一切決めないままに放り投げるのは無責任だ。国政の停滞にもつながる」と批判した。

共産党の小池書記局長は「政権運営に行き詰まり、首相の座を投げ出した。コロナ対策への責任を放棄することになり、自民党にも共同責任がある」と述べた。

日本維新の会の馬場幹事長は「官房長官、首相として長年の日本の政治の先頭に立って頑張っていただいたことに感謝したい。コロナ対策が国民の最大の関心事であり、来たる総選挙で新しい首相としっかり議論を戦わせたい」と語った。

国民民主党の玉木代表は「緊急事態宣言のまっただ中にコロナ対策の責任者が辞意を表明することでコロナ対策への影響を心配する。はっきり言ってコロナ対策を失敗した責任を取っての辞任だと思う」と述べた。

ネットの声 「さよなら、パンケーキおじさん」

菅首相が自民党総裁選に立候補せず! ネットの声は「さよなら、パンケーキおじさん」(日刊ゲンダイ 公開日:2021/09/03 13:23 更新日:2021/09/03 13:23)

得意の恫喝、パワハラ人事は通用しなかったようだ。菅首相は3日の自民党臨時役員会で、17日告示、29日に投開票の党総裁選に立候補しないと表明した。

二転三転の連続だった。「菅首相が総裁選を先送りし、月内の衆院解散、総選挙に出る」――。こんな観測が永田町で流れたのが8月31日夜。この方針に対し、最大派閥細田派の幹部会は、「あり得ない。菅さんを阻止すべきだ」と怒りの声が続出。すると、一夜明けた9月1日午前、菅首相は報道陣の囲み取材で、あっさりと「月内解散」と総裁選の先送りを否定。一方で、自身の再選については強い意欲を示していた。

3日午前も党本部の役員会でも、二階幹事長の交代を柱とする内閣改造・党役員人事を週明けに行う方針を説明する―と報じられていたのだが、一転して総裁選辞退の表明となった。

ネット上では、
さよなら、パンケーキおじさん
令和おじさんという印象よりも、今は緊急事態宣言の連発おじさんかな
といった声が見られるが、これにより、菅首相は9月末で総理大臣の職を退くことになった。

ジンクス「オリンピック開催時の首相は辞任する」を証明した

菅首相、五輪の「辞任ジンクス」打破できず 東京、札幌、長野も(毎日新聞 2021/9/3 13:08 最終更新 9/3 13:08)

国内で五輪が開催された年は首相が辞任するというジンクスがある。

菅義偉首相は3日、自民党総裁選に立候補しない意向を表明したため、このジンクスを打ち破れずに退陣する見通しとなった。

五輪の国内開催は今夏の東京オリンピック(7月23日~8月8日)を含め、1964年東京五輪(10月10~24日)、72年札幌冬季五輪(2月3~13日)、98年長野冬季五輪(2月7~22日)の4大会。

64年は池田勇人首相、72年は佐藤栄作首相、98年は橋本龍太郎首相がそれぞれ五輪終了後、年内に退陣した。

1964年 10月10日~24日 東京オリンピック 10月25日 池田勇人首相退陣表明(11月9日辞任)

1972年 2月3日~13日 札幌冬季オリンピック 6月17日 佐藤栄作首相退陣表明(7月7日辞任)

1998年 2月7日~22日 長野冬季オリンピック 7月13日 橋本龍太郎首相退陣表明(7月30日辞任)

2021年 7月23日~8月8日 東京オリンピック 9月3日 菅義偉首相総裁選不出馬表明

コメント

  1. […] 【関連記事】 菅首相辞任へ オリンピックのジンクスが的中 […]