2022年1月12日

全国で1万3244人の感染確認 東京では20~30代が5割占める
全国の新型コロナウイルス感染者は12日、新たに1万3244人確認された。1万人を超えるのは2021年9月9日(1万394人)以来4カ月ぶり。重症者も前日から5人増えて105人となった。死者は5人だった。

新規感染者は、東京都2198人▽大阪府1711人▽沖縄県1644人――など。都内では年代別に20代が3割強と最も多く、次いで30代が2割だった。

オミクロン疑いの80代男性死亡 デルタ陰性 大阪で初
大阪府は12日、新型コロナウイルスのオミクロン株に感染した疑いのある80代男性が死亡したと発表した。オミクロン株感染が疑われる死者が確認されたのは府内で初めて。男性には基礎疾患があり、8日に亡くなった。

コロナで死亡の男性、オミクロン株か ワクチンは2回接種 静岡
静岡市は12日、市内の医療機関に入院中に死亡した市内在住の高齢男性について、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染していた可能性が高いと発表した。男性は検査でデルタ株陰性が確認されている。男性は11日に死亡。元々重い基礎疾患があり、ファイザー製のワクチンを2回接種していた。

米、コロナ新規感染140万人超 過去最多、入院数も深刻化
米疾病対策センター(CDC)が11日に公表した集計によると、米国の新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数が10日、140万人を超え、過去最多を更新した。入院者数も急増しており、医療現場の逼迫が懸念されている。CDCの最新の推計によれば、感染力が強い変異株「オミクロン株」は全米の新規感染者の98.3%を占める。

維新・池下卓衆衆院議員に告発状 父からの事務所無償提供問題で
日本維新の会の池下卓衆院議員(46)が父親から事務所を無償提供されていたのに政治資金収支報告書に記載しなかったとして政治資金規正法違反の疑いで、池下氏らに対する告発状を神戸学院大の上脇博之教授が12日、大阪地検に提出した。告発状によると、元大阪府高槻市議の父親が所有する家屋を事務所として無償提供され、本来は家賃相当分を寄付として報告書に書く必要があるのに2017~20年分に記載しなかったとしている。相当分は48万円とした。

暴風雪・大雪・厳寒に警戒 大雪の原因「JPCZ」も顕在化か 太平洋側で積雪も
12日、北日本には二つの低気圧があって発達中。日本付近は冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んでいる。

北海道は広く雪が降り、帯広市では午前7時までの12時間降雪量が55センチと1999年の統計開始以来1月の1位の値を更新した。風も強く、猛吹雪となっている所がある。最大瞬間風速は北海道えりも岬で41.3メートル、稚内市で32.6メートルを観測した。電柱が折れて、停電が発生するなどの被害もでている。本州も日本海側を中心に広く雪雲がかかっている。

13日(木)、14日(金)にかけて、強い冬型の気圧配置が続く。日本海側を中心に暴風雪や大雪に警戒。「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」が顕在化し、北陸から近畿北部を中心に、雪の量が多くなる恐れがある。